第2部3章 第16節 紅の月下美人の攻略&ストーリー考察 項羽・始皇帝・空想樹との決戦

いよいよ最終決戦に臨む一行。解毒剤は手に入るのか?そして扶桑樹の正体とは

第16節 紅の月下美人

扶桑樹を得るために宝物庫に向かう一行と天下泰平のために動き出す項羽。やはり決戦は避けられませんね。

宝物庫

素晴らしい…!流石新帝国の宝物庫ですね。

コヤンスカヤは材料さえ揃えば五分とかからず解毒剤を作れると言い、最奥に移植している扶桑樹を見ていくことを勧める。なんか怪しいな。

そこで虞美人&項羽と遭遇。この二人ともいよいよ決着です。

項羽と虞美人

項羽
1ゲージ目:HP200353
2ゲージ目:HP203796
3ゲージ目:HP205173

虞美人
1ゲージ目:HP121373
2ゲージ目:HP125559

項羽が無敵貫通を使ってくるので持久戦は難しそう。

両方共が全体宝具というところも厳しいですね…同時撃たせてに一回のスキルで防御したいけどチャージも1つズレてるしなぁ。

さらに項羽にはサーヴァント特効が入らない上、虞美人のゲージを1つ減らすと項羽の防御相性を等倍に変更してきます。

ただでさえタフなのに…ぐぬぬ。

まずは一撃

まずは項羽の猛攻をゲオルギウス先生に防いでいただき、ギルガメッシュの宝具をお見舞い。開戦の狼煙(´<_` )

しかし期待したほどは減らず…まあ虞美人もクラス有利が取れてないですしね。

ただ、虞美人のHPが7万を切ったので英雄王のクリティカルでゲージ1本目をゴリ押し。

とりあえず項羽はそっとしておいて、虞美人と先に戦うことに。

さらにもう一発

ゲオルギウスと交代でマシュ登場、さらにギルガメッシュの宝具をもう一発!

虞美人をなんとか倒して項羽との決戦…と思いきや!

マーリンが倒れる

一瞬でマーリンが倒れてしまいました。HP1.2万ぐらいあったんですけど本当に一撃でしたね。

項羽の通常攻撃、めちゃくちゃ強いなぁ!こうなったらフレンドのアビゲイルとエウリュアレで押し切るしかねえ。

項羽は男性特効が入るのでエウリュアレなら15~20万ぐらい持っていけますね。

行けるか?

よっしゃHP5000切った、これはもう倒せる…と思いきや回避を付与する項羽。

し、しまった…必中礼装付けておけば良かった…!

これ回数制じゃないよね~敵はチャージたまっちゃったし、スキルももう使えない。

しかし!

耐えるアビゲイル

アビゲイルが宝具ダメージを耐えた!?ま、まじ…?

これはもうやり直しだと思ったんですけどね。アビーちゃん強い。

押し切る

なんとかギリギリで倒すことができました。ここは必中礼装を付けておくと良いですね。

始皇帝との戦い

扶桑樹の正体はやはり空想樹だった。

そして現れる不滅の心理に至った唯一存在たる真人 始皇帝。

ホームズによると汎人類史であれば冠位(グランド)に該当する霊基とのこと。

裁決

わ、わかりやすい…!やはり最後は拳で決着!

より強い方が次の難局へと立ち向かう。納得である。

始皇帝

始皇帝
1ゲージ目:HP250082
2ゲージ目:HP270658
3ゲージ目:HP300732

初見はちょっと様子見してみよう、と思ったらターゲット集中しているアマデウスがクリティカルで消えました。

一瞬何が起こったかわかりませんでしたが…( ³ω³ )

クリティカル攻撃の威力がエグいことになってますね!

ジャンヌ・オルタならクラス的に有利を取れるし、宝具で始皇帝のバフスキルを予防できるので最適。

クリティカルアタック

まずはスター大量獲得からのバスターアタックで1ゲージ目を削ります。

バスター1枚で行けたぜ!頼りになるなあ、邪ンヌ

始皇帝はゲージブレイクから即チャージを最大まで進めて宝具を使ってきます。

ここで無敵を自身に付与しつつ、さらに火力が大幅にアップするんですよね。こりゃもう短期決戦しかねえな!

まち時間

せっかく邪ンヌにいいカードが来てるんですが…もどかしい。

無敵なのでダメージを与えられません。

とりあえず2ターン目は交代で登場したマシュで始皇帝の攻撃を防ぐ。

2本めも削る!

次のターンで邪ンヌの宝具開放!さらにブレイブチェインで2ゲージ目を削っていきます。

ラストは30万ほどですがこの火力なら行けそう。

しかしここでまた始皇帝のチャージ最大化&宝具。

マーリンが

マーリンが…またしても一撃で!もうなんか防御力とかじゃなくて無敵か回避でしのぐしか無い感ありますね( ³ω³ )

通常攻撃でも食らったら一撃で倒れると思って戦ったほうが良さそうな火力。

大英雄

しかし最後は大英雄ヘラクレスが駆けつけてくれました。う~む、流石は始皇帝、手ごわかった…!

項羽との再戦

項羽との最終戦

項羽
HP 675418

体が動く限りは向かってくる、そういうとこありますね項羽。

しかし悲しいかな、彼の中にはもう戦う力はほぼ残っておらず…

HPは高いのですが防御力も低下しているのでダメージがかなり通りやすくなっていました。

毎ターン チャージ減少というデバフもかかっているので本領は発揮できず。

引き続き邪ンヌで撃破しました。

最終戦 空想樹メイオール

いよいよ最終目標である空想樹の切除に臨みます。

始皇帝 参戦

なんと始皇帝の支援もあり!これはおっしゃる通り、ただただ恐縮するしかない。

裁定者となった始皇帝の実力やいかに!?

スケールのでかさ

神話の時代から大樹の虚にはこの世ならざる世界に繋がっていると言われるという…。

それにしてもスケールでかすぎませんか!?何と銀河が収められてますよ( ³ω³ )

ちなみにメイオールというのも実在する銀河の名前なのだそうです。

空想樹 メイオール

空想樹メイオール
1ゲージ目:HP188372
2ゲージ目:HP210798
3ゲージ目:HP325167

空想樹はアサシンクラスで登場するのでキャスター主体で攻めていくのが良いですね。

三蔵ちゃんの宝具で押していきながら、敵から付与された呪いをスキル3 三蔵の教えで解除しつつ…

始皇帝 宝具 ザ・ドミネーション・ビギニング

ここで明らかになる始皇帝の宝具 ザ・ドミネーション・ビギニング。支配の開始、という意味でしょうか。

自身に無敵状態、ターゲット集中、攻撃アップ、クリティカル威力アップ、スター集中度をアップ!

なんというバフ盛り具合…そして何気に宝具レベル5。

単騎でも戦い抜けそうな効果ですね。単体宝具持ちの敵なら完封できそうです。

一撃

最後は始皇帝で。クラス的に攻撃有利ってわけじゃないですが、クリティカル威力が高めですね。

ルーラーだから防御的にも有利だし…これは強い!

虞美人に対して英霊の座に還ることを提案する始皇帝。項羽が人類の守護者として認定されれば、また再会できるかも…

なんて、説得も上手い!始皇帝は最初から最後まで全く格を落としませんでしたね…。

こうなるとカルデアで虞美人と項羽を再会させたくなってしまう。

解毒剤

主人公がシャドウ・ボーダーに戻ると扶桑樹毒抗体が自室に納品されていた。

コヤンスカヤはいつのまにシャドウ・ボーダーに忍び込んだのでしょうか。まだまだ底が見えませんね。

しかしちゃんと解毒剤を用意する辺りは敵ながら天晴というところでしょうか。

これで毒も完治!今回の異聞帯はマスタースキルがなかなか使えなくてソワソワしました(^ω^;)

ここからはキャプテンと合流後、虚数潜航をスタート。

クリプターに発見される前に彷徨海に戻ります。

シオンの話

次の異聞帯はインド神話の世界…!くう~めちゃめちゃ楽しみだな~!

インド神話はこれまたスケールがデカ過ぎるお話が多いですが、FGOの世界でどう表現されるのか、今からワクワクです(^ω^)

礼装 不死鳥は大地に

礼装

愛すべき民と共に、安らかな結末を待つ始皇帝。

熱い…今回の異聞帯はもちろん悲しい部分もありつつだったんですが、後味がわるくないというか、納得できる部分が多かったように思います。

人々が幸福に暮らせる理想郷でありながら、英霊も必要とされない完結してしまった世界。スパさんの問が再びよぎります。

いや~面白かった!2部も全然調子が落ちませんね。次の異聞帯にも期待です(^ω^)b

スポンサーリンク









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. ハマル より:

    クラス間の相性だけでなく天地人の相性も考慮しないとダメージは伸び悩みます。ギルは天なのに対し項羽は地なので1割ほどダメージ落ちます。あと試してませんが、シナリオの項羽にはサバ特攻入ってないんじゃないかと思います。まぁ、ストーリー中ではまだサバではないからかな

    始皇帝がメイン盾なのは驚きましたね、ルーラーなので硬い硬い。ただ攻撃力は10000行かないのでテコ入れしないとちょっとキツイかな?なんにせよ、いいキャラしてたので実装されたら引きたい・・・

    • ハマル より:

      失礼、項羽は地ではなく人属性会心です

    • ナカジマ より:

      始皇帝はまさかのルーラーでしたね!
      でもあの見た目的には合ってるような…
      むしろ世のために裁定するからルーラーがぴったりなのかな。
      ピックアップ2で来そうですね!
      狙ってみようかなぁ…

  2. G より:

    良い終わり方でしたね。
    儒がどうのと言い出した時はどうなるかと思いましたが、最期は流石の器を見せつけました。
    今回はキュアのコマンドコードを付けたヘラクレスが大活躍でした。
    キュアの効果で弱点だった呪いも物ともせず、殿最強を示しましたね。
    しかし、クエストの平均難度も頭打ちではありますが、1.5部屍山血河の難易度はやはり高かったと思い知りますね。
    項羽虞美人のクエストも難しかったですが、頼光と酒呑のクエストと比べると・・・

    • ナカジマ より:

      いやぁ素晴らしいストーリーでした。
      あまり暗くもなり過ぎず。
      かといってテーマ性のないものでもなく…
      僕もヘラクレスにコードキュア付けてます!
      活躍するのはもう少し先になりそうですが)^o^(

      難易度としてはやっぱり剣豪ですね。
      なぜあんなに難しくしたのか_:(´ཀ`」 ∠):

  3. ゲソ より:

    お疲れ様です!
    今回も面白かったですね(^^)
    やっぱりfgoはメインストーリーが素晴らしい)^o^(

    虞美人項羽の関係、素晴らしかったですね
    ピック2で虞美人来たら財布が溶けてなくなりそうです(´ω`)

    朕ももっと暴君みたいな感じかと思ったら良い人でしたね_(:3 」∠)_
    やっぱり世界の覇者ともなると器が違うんだろうなあ
    最後に少年のところに行って接していたのも良かったです(^^)
    あと朕礼装けっこう強くないですか?

    • ナカジマ より:

      朕礼装!
      かなりいい感じですよね。
      NPを確保しやすい感じで。
      プリコスと使い分け出来るかな。

      ピックアップ2が来たら引いちゃいます?
      ゲソニキの大令呪が使われてしまうのか…!?

  4. 匿名でいく系マスター より:

    気になったので一つ
    今のヘラの絆レベルって幾つになりましたか?

  5. 遠い音楽 より:

    虞美人項羽は虞美人を先に黒聖杯三蔵とかで倒して、項羽はエウリュアレとかで攻撃。
    宝具AAEXのクリティカルでかなりNPリチャージできた上に被弾しても何とか耐えたおかげで、アーツバフが残っている間にもう一発撃てたのが大きかったです。
    項羽の宝具を魔術礼装の回避で耐えたアビゲイル(一臨姿)が宝具を撃って8ターンクリア。
    始皇帝はナカジマさんと同じく邪ンヌがクリティカルでぶっ飛ばしました。
    空想樹はおそらく始皇帝がサポートだろうと使ってみたけれど、うまく噛み合わなくて敗退。
    次も敵のカード耐性と噛み合わなくて敗退。
    三度目は三蔵で1ブレイク、以降はWスカディ&メルトリリスで伐採しました。

    3章は本当に面白い話でした。
    秦国のスケールの大きさ、始皇帝の圧倒的存在感。
    真人に至ってからの振る舞い、器が違いますね。
    今回の敵はどう考えても英霊としてカルデアに来そうにないと思っていたけど、それも始皇帝の執り成しで説明が付きましたね。
    最も、最初は友好的だと思っていた秦両玉の散り様は険悪で、とてもカルデアに来てくれそうにないんですけど……
    終盤で見事に話をまとめ、敵に対する印象も大きく変えたのは見事という他ないです。
    次はいよいよキャプテンと共に旅ができますね。
    インドということでシヴァ辺りと戦うことになるのかな?

    • ナカジマ より:

      エウリュアレ、またしても大活躍でしたね。
      これほど見せ場の多い星3サーヴァントも居ないのでは…
      宝具威力がやべーので頼りになります。

      空想樹は意外と始皇帝とかみあってないというか…
      全体攻撃を仕掛けてくる敵には不向きかもですね。
      ターゲット集中も無駄になっちゃうし。

      次のキャプテンとの旅も楽しみですね(^ω^)
      シヴァとかクリシュナとかむちゃくちゃ強そう。
      勝てるのかな?